top of page

【1999/12】ミュージカル「スクルージ」ボブ・クラチット役

【あらすじ】

19世紀半ばのロンドン。クリスマス・イブの宵、金貸しのスクルージはひたすら借金を取り立て、献金を拒み、人々に嫌われるばかり。


そんな彼のもとに深夜、死んだはずの友人マーレイの亡霊とクリスマスの精霊たちが現れる。彼らはスクルージを過去、現在、未来へと連れていく。幼い頃の妹とのクリスマス、イザベルとの恋と別れ、事務員のクラチットの家族や甥のハリーの慎ましいが幸せなクリスマス、そして思いもよらない未来…。


精霊が去ると、そこはクリスマスを迎えた朝。すべてはイヴの一夜の出来事だったのだ。「まだ逃しちゃいなかったんだ!」。スクルージは、街へ飛び出していった。


 クリスマスを家族と過ごすために……

0件のコメント
bottom of page